MENU

サンムーン ポケモン育成の道2

こんにちは。琴華です。

前回育成・厳選前に準備することをまとめたので今回は実践方法をまとめたいと思います。

kotokapika.hatenablog.com

前回の記事はこちらです。

 

・タマゴが生まれる組み合わせ

預け屋にポケモンを2体預けることでタマゴが生まれますが、タマゴが生まれる組み合わせというものがあります。

 

例 イーブイのタマゴができる組み合わせ

イーブイ×♀イーブイ

イーブイの進化形×♀イーブイの進化形

イーブイ×♂イーブイと同じタマゴグループ

♂or♀イーブイ×メタモン

 

※♂同士・♀同士ではタマゴはできません。

※進化形のポケモンを預けた場合は、初期形態のポケモンが生まれます。(例 ブースター♀♂を預けたらイーブイのタマゴができる)

タマゴグループが同じで、種族の違うポケモンの♀と♂を預けたら♀側のポケモンが生まれます。(イーブイ♀とニャビー♂(どちらもタマゴグループが陸上)を預けたらイーブイのタマゴができる)

メタモンと預けた場合は、メタモンと一緒に預けた方のタマゴができます。また、♀・♂・性別なしどれを預けてもタマゴができます。

タマゴグループが「タマゴ未発見」のポケモンはタマゴができません。

孵化厳選の場合は、高個体メタモンとタマゴを作りたいポケモンを預けることが多いです。

 

・遺伝

親に特定の道具を持たせたり、組み合わせ方によって遺伝するものが変わってきます。

 

個体値

ここからは、

HP→H

攻撃→A

防御→B

特攻→C

特防→D

素早さ→S

と表記します。

個体値は、預けるポケモンのどちらかに「赤い糸」を持たせると、通常は両親の個体値合わせて12カ所にうち3カ所しか遺伝しませんが、5カ所が遺伝するようになります。

持たせるポケモンは親のどちらでもかまいません。

高個体のタマゴを作るためにはなるべく親のvカ所がばらばらなのを選んだ方がいいです。

例 HABCvのイーブイとBCDSvのメタモン

基本的に理想個体(物理アタッカーならC抜け5v、特殊アタッカーならA抜け5v など)が生まれれば6vを粘らなくても大丈夫です(両刀型とかだと6v狙った方がいいです)

親よりも高個体の子供が生まれたらそれを預けタマゴを作る…を繰り返し理想個体が生まれるまで頑張りましょう。

 

・性格

性格は遺伝させたい性格を持つ親に「かわらずの石」を持たせることにより、タマゴに遺伝することができます。

 

・特性

ポケモンが保有する1~3個の特性のうちランダムで特性が決まりますが、タマゴに特性を遺伝させることも可能です。

例 特性「適応力」のイーブイを作りたい場合

  ♀適応力イーブイ×♂イーブイ

♀と♂を預けた場合は、♀側の親の特性が遺伝する確率が高いです。(約7割)

   ♂or♀適応力イーブイ×メタモン

メタモンと預けた場合は、メタモンと一緒に預けたポケモンの特性が遺伝します。(こちらも1~3個ある特性の中から約7割の確率で遺伝)

 

次に夢特性の遺伝についてです。

夢特性の「危険予知イーブイのタマゴを作りたい場合は、

♀危険予知イーブイ×♂イーブイ(通常特性でも夢特性でも可)

♀危険予知イーブイ×メタモン
♂危険予知イーブイ×メタモン

という組み合わせで約5割で遺伝します。

夢特性と♀通常特性では夢特性は遺伝しないので注意してください。

また、夢特性メタモンと通常特性ポケモンを預けても夢特性は遺伝しません。

 

・技

技にはレベルアップで覚える通常技と、遺伝でしか覚えることのできないタマゴ技があります。

通常技は親がどちらも(メタモン除く)覚えていた場合、タマゴにも遺伝されます。

タマゴ技の遺伝には、少し手間がかかります。

例 タマゴ技「あくび」を遺伝したイーブイのタマゴを作りたい場合

  ♀イーブイ×「あくび」を覚えている♂ヤングース(レベルアップであくびを覚える)

これであくびを遺伝したイーブイのタマゴが生まれます。

また、タマゴ技を複数遺伝させたい場合は、同時遺伝が必要です。

例 タマゴ技「あくび」と「アシストパワー」を遺伝したイーブイのタマゴを作りた

  い場合

  ♀「あくび」を遺伝したイーブイ×♂「アシストパワー」を覚えているヤレユータ

  ン(レベルアップでアシストパワーを覚える)

これであくびとアシストパワーを遺伝したイーブイのタマゴが生まれます。

正直かなりめんどくさいので、好みのタマゴ技を遺伝している親個体をポケモン交換掲示板やTwitterで交換してもらうのも手です。

 

・ボール

♀側の親のポケモンが入っているボールがタマゴにも遺伝します。

♀×♂でも♀×メタモンでも遺伝することが可能です。

しかし、マスターボールとプレシャスボールは遺伝せず、モンスターボールとなります。

 

 今回はここまでとさせていただきます。

誤情報がありましたら申し訳ございません。

にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

よろしければポチッとお願いいたします!